嘉麻市の農産物応援!特産品蒟蒻試作開催しました♪

2019-08-28

みなさん、こんにちは。はたらこよう大學の秋吉です。

私は祝!初投稿です。特産品開発とグリーンツーリズムの企画をただいまさせて頂いております。みなさん^^よろしくお願いいたします。

ちょっと投稿が遅れたワケは…地域の皆さんの💡これはっ伸びますね!の、伸びしろ調査をしておりました。

ところで嘉麻市の森林って、町のどこくらいかご存知ですか?実は70%もあるのです!!実はこれって日本全体で見た時の所有率と一緒なんですよ^^

さて、特産品開発プロジェクトとして山間部に向いているということを県からのアドバイスを頂戴し、町の皆さまといつもどおりお話しながら色々教えて頂いて、自生する蒟蒻芋も多いことがわかり、

嘉麻市の緑豊かでご長寿が元気な事、昨今の健康志向が取り沙汰されていることなどから、蒟蒻に芋にフューチャーしてみることに致しました!!

まずは蒟蒻芋をGET。嘉麻市の嘉穂エリアの皆さまにご協力頂き、蒟蒻芋をまずは手に入れました!

みなさん!これがアノ蒟蒻ですっ!こんなゴツゴツしたものからできていたのですよー!!秋吉は驚きです。先人のお方はよくこのお芋を見つけて食べるまでに至ったと尊敬ですね~^^

皆様にお話を伺うと…昔はこのあたりでもよく作られていたことが分かりました。水もおいしい嘉麻市ですから納得!!

さて、まずは、特産品として色々なことを考えるにしてもベーシックなところから♪そうです、お芋からつくるホンモノの蒟蒻づくりです💓

昨今は非常に技術があがり、蒟蒻芋を乾燥させて製造しやすい粉末使用にしているところが多い中、蒟蒻芋から作った蒟蒻はまたゼンッゼン違う!!とのことで、先人の味を守るという意味でも、蒟蒻芋から手作りこんにゃくを作ることに♪

特産品開発。開発はできても最終はみんなに愛され、嘉麻市のおいしさが伝わって、そ・し・て売れてナンボですっ!でなきゃ自己満足になってしまう!やるならトコトンやりましょー!

誰か~やりませんか~と、そんな風に思っていたところ…嘉麻市民のホスピタリティー!神が降臨~!!(≧∇≦)///

ナント、この特産品開発に手を挙げてくださったお方たちが(T▽T)町の活性だもんね、みんなにもっと知ってもらいたいから!うれしいお言葉!!それが足白長寿会の婦人部の皆さまです!ありがとうございます!!

皆さん本当に仲良し~♪まずは、皆様とレシピをもとに、私達だけで作ります♪

さてどんな蒟蒻になったでしょうかっ??

いや~大変でしたwww 笑いあり、ファイヤーあり?!おもしろおかしく作れました!お味のほうはいかにっ!この続きはまた次回書きますねー^^

これからも、はたらこよう大學こと嘉麻市地域雇用創造協議会をよろしくお願いいたしますっ(@^^)/~~~